正社員就職チャレンジを続け中卒としての足元を固める努力をする

仕事経験を積みスキルを身に付け正社員就職を目指す

このカテゴリー「正社員就職を目指す際の注意点」のまとめ、そして私の経験から、中卒の方に以下のアドバイスをします。

 

 

仕事経験を積んでから正社員を目指す

チャレンジし足元を固める

チャレンジし
足元を固める

もし貴方が高校を中退したばかりならば、社会人経験も仕事の経験も浅いはずです。

 

仕事をするという事、正社員になるという事は高校を卒業する人に比べて、早く社会に出るという事です。

 

経験の無い中卒が、いきなり正社員を目指すよりも、私としては自分の経験上から、以下のステップをお勧めします。

  • 求人情報サイトに登録し正社員求人を常にチェックする : もし応募が可能な求人であれば、そして緊急に正社員になる必要があれば積極的に応募する
  • 派遣会社に登録し派遣社員で仕事の経験を積む : 仕事を通じて社会での経験を積む。勤務先で派遣社員から正社員になれるチャンスがあれば検討する
  • 派遣会社のスキルアップ講座を受け技能を身に付ける : 中卒という学歴のハンディーキャップをカバー出来る、英語やパソコンスキルを身に付け有利に就職が出来るようにする
  • 求人情報サイトやハローワークの正社員求人に応募をする : 常に正社員募集の求人に目を光らせて、条件や待遇をチェックし、働きながら正社員就職にチャレンジし続ける

 

チャレンジしながら足元を固める

正社員には様々なメリットがあります。

 

将来の事を考えれば、正社員での就職に越した事はありません。

 

ですから、どんな時でも正社員就職のチャレンジは続けるべきです。

 

それと同時に、社会人として経験を積む、技能、スキルを身に付ける、中卒という学歴ハンディーキャップを無くす努力も大切です。

 

チャレンジを続けながら同時に足元を固める、これが中卒の正社員へのお勧めの道です。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク