中卒での正社員就職を目指しハローワークに通い求人を検索

大多数の求人が高卒以上が条件であったが魅力的な求人を見つける

1日12時間の仕事が、さすがに辛くなり、本当はすぐにでもコンビニのアルバイトを辞めたかったのですが、A店とB店の2店舗を行き来して働き、これだけの時間を働いている私がお店から抜けてしまうのは、お店にとって人員不足で非常に厳しい状態となるという事も分かっていましたので、私に代わる次のバイトが見つかるまで、減らしたシフトで仕事を続けました。

 

 

ハローワークで正社員の求人を探す毎日

ハロワでの警備員求人

ハロワでの警備員求人

コンビニの仕事を減らし、私が次に就いた職業は警備員で正社員としての採用でした。

 

警備員の仕事は、ハローワークの求人に応募して採用された仕事です。

 

こちらの「中卒で高卒以上の学歴が条件の求人に正社員採用された私の経験談」でも少し触れましたが、警備員の仕事を見つける前までは、いろんな仕事をハローワークで検索しました。

 

しかし、大多数のの求人が高卒以上の学歴が条件となっていました。

 

高校中退の中卒の私にとって、ハローワークの求人の中から自分に合った求人を探すのはとても苦労しました。

 

毎日ハローワークに通って、気になった業種はプリントアウトしてハローワークの職員に相談する、というのを何度も何度も続けました。

 

当時はまだインターネットが普及し始めた頃で、もちろんスマホなどありませんし、インターネットの転職支援サービスなどもまだ無かった時代ですので、ハローワークを頼ることと新聞の求人欄、また無料の求人誌などを調べることくらいしか求人探しの手段はありませんでした。

 

そもそもパソコンも普及していない時代なので、もっぱらハローワークのみに頼った就職活動でしたが、もし今であれば民間の就職・転職支援サービスに片っ端から登録し利用をしたことでしょう。

 

もしもあの時期、インターネットで求人を探していたら、その時の数倍、いや数十倍の「学歴不問」の求人を見つけられたと思います。

 

以下でご紹介している民間の支援サービスを積極的に活用するべきだと、つくづく感じます。

いずれにしても当時の私のハローワークでの求人探しの結果は、「ほとんどの求人先が中卒では採用が出来ない」という解答で、とりあえず面接してみるという求人先は一つもないという散々なものでした。

 

魅力的に感じた警備員の求人

やはりハローワークで良い求人を見つけるには、高卒以上の学歴は必須なのかな…と諦めかけていた時に見つけたのが、私が正社員として初めて就職した警備員の求人でした。

 

「日給7,000円以上」「未経験者OK」

 

単純計算すれば、朝の8時に集合して17時までの勤務であれば、時給換算で約770円程度です。

 

その頃の私は「日給」という言葉を、すごく魅力的に感じていました。

 

まだ生まれて一度も貰ったことのないボーナスが年に2回も出る、残業手当も支給される、週払いもOKという事だったので、これは願ってもない条件だと思い、すぐにハローワークの職員の方に相談しました。

 

正社員として安定した就職がしたい、と切実に感じました。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク