中卒でも正社員で採用してくれ専用の寮も用意してくれた会社

高卒以上が条件でも中卒の私に面接をした会社に正社員として採用

ハローワーク紹介の求人で、高卒以上が応募の条件であったものの、中卒の私に面接をし正社員で採用をしてくれるという警備員の会社。

 

その面接では、会社の社長と人事担当の方が面接をして下さいました。

 

 

中卒でも正社員として採用が決定

正社員として採用決定

正社員として採用決定

その会社の方は面接で、「若いのに本当に警備員の仕事でいいの?」と何度も何度も聞いて、私の就職の意志を確認されました。

 

その後、この会社で正社員として実際に警備員として働き始めて、その面接での質問の意味が身を持って理解出来ましたが、面接の時には、どうして何度も「この仕事でいいの?」と聞かれるのか、当時の私には分かりませんでした。

 

面接では、私が家庭の事情で高校を中退せざるを得なくて中卒になった事、コンビニで1日に12時間働いて稼いだお給料は、ほとんど家に入れている事など、正直に全てお話をしました。

 

面接をして頂いた社長は、「若いのに感心しました。ただ、若くて女性である事が警備員の仕事では少し心配だけど正社員で採用します。都合が付き次第、会社に来て下さい。」とおっしゃって頂きました。

 

これでアルバイトという身分ではなく、希望した安定した正社員となれる…

 

嬉しい気持ちで一杯でした。

 

専用の寮としてアパートを用意してくれた会社

正社員で採用しますと言われた私は、すぐにでも働きたいけども当時はクルマを持っていない、なので通勤の問題がある事を忘れていた、と正直に伝えました。

 

すると社長は、「では専用の寮を用意しますので、そこに住んで下さい。」と言ってくれたんです。

 

元々その会社には寮があるのですが、その寮には男性ばかりが住んでいて、私のような若い女性をそこには入れられないという事で、わざわざ会社の近くにアパートを借りてくれるとの事でした。

 

そこまで会社が私のために用意してくれるとは… 正直、驚きました。

 

涙が出るくらいに感動して、その会社に、社長に感謝をしました。

 

同時に、やはり正社員で雇用されるという事は、いろいろな面でメリットがあるのだな、とも感じました。

 

そして、私はその会社で正社員の警備員として働くために家を出て、会社が用意してくれた寮に入りました。

 

初めての一人暮らしに不安と期待をしながら、警備員として仕事を始める事になったのです。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク