中卒の理由は隠さず正々堂々と伝え応募書類の記入ミスに注意

中卒である事を隠さず中卒となった原因も正々堂々と

高校中退や中卒には、人それぞれ中卒となった理由や背景があります。

 

そして私達中卒者は、私達に対する社会の偏見も良く知っています。

 

 

中卒である事を隠さず堂々と伝える

中卒を隠さない

中卒を隠さない

中卒となった理由は、人それぞれでありながらも世間の一般的なイメージでは中卒や高校中退の学歴を持つ人への印象は、決して良いものではないのが現実です。

 

それが分かっている中卒の人は、ともすると中卒である事を隠す、または応募書類に嘘を書いたりもするようです。

 

しかし、それは全くの逆効果です。

 

中卒となった理由は、正々堂々と応募書類に書きましょう

 

それが採用担当者の印象を良くする裏ワザです。

 

決して嘘など書かず、本当の事を書き、その上で真剣に仕事に取り組む事、技能を身に付ける事、会社に貢献する事を宣言しましょう。

 

こちらの記事「中卒の後悔と仕事での苦労を繰り返し魅力的で素敵な大人に」も参考にして下さい。

 

中卒となった理由は表現を考え事実を正確に

高校を中退した理由が、100%自分の行動に非がある場合でも、書き方の表現方法を変えれば、マイナスな印象を与えません。

 

以下の記事を是非とも参考にし表現方法を考えて、事実を伝えるようにして下さい。

また自分には全く非が無い場合で、例えば親との死別、親の離婚などで家庭の事情で高校を中退せざるを得なかったケースでも、中には、それが家庭の恥と感じて、中卒となった理由として正直に伝えない人もいます。

 

しかしそれらは恥でも何でもありません。誰にでも起こり得る事です。

 

全て事実を正確に、包み隠さずに伝えるようにしましょう。

 

書類を正確に作成する

また応書類の提出で注意して欲しいのが記入ミスです。

 

求人に応募する際、履歴書などの書類を提出する事となりますが、意外と多いのが書類上のミスです。

 

西暦と元号を混ぜて書いてしまったり、○○株式会社を反対に株式会社○○としてしまったり、ウッカリミスが多いようです。

 

こちらの記事「履歴書の正しい書き方の基礎を覚え就職チャンスを逃さない」のチェックをお勧めします。

 

求人応募に必要な書類の正しい書き方は、ハローワークでも教えてくれますし、またネット上の求人サイトでもお手本が示されていますので、間違いのない正確な書類を作るようにしましょう。

 

また書類審査で合格し面接を取り付ける場合は、自分で希望の日程をある程度決めておかなくてはいけませんので、就職活動は計画的に行うようにしましょう。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク