高卒という嘘がバレないか・転職回数が多い・仕事を辞めた理由

学歴で嘘をつく事は社会人として最も大切な信用を失くす事に

 

中卒ですが履歴書に高卒と書いて採用後にバレないでしょうか?

   学歴で嘘をつく、履歴書に虚偽の記述は決してしないようにしましょう。

 

嘘は最も大切な信用を失くす

嘘は最も大切な
信用を失くす

そもそも「バレなければ良い」という問題ではありません。

 

社会人としての責任と自負を持って堂々と仕事をし、価値のある人間として生きて行く事が大切です。

 

嘘をつく、人を騙すなどという歪んだ考え、姑息な考えは今すぐ捨てて下さい。

 

よしんば就職が出来たとしても、決して自分の為になりませんし、いつか必ず嘘はバレて、社会人として最も大切な信用を失くしてしまう事となります。

 

たとえ暫く嘘がバレなかったとしても、「高校では何をしてたの?」などと聞かれた際に、また嘘をつく事となり、嘘で嘘を隠す繰り返しとなり、最期には辻褄が合わなくなる、いつ誰にどんな内容の嘘をついたのか覚えていなくてはならないという最悪の事態になります。

 

以下の記事も是非とも読んでみて下さい。

 

中卒で短期間で職業を転々としています。正社員で再就職する事は難しいでしょうか?

   決して不可能ではありませんが、しかし転職をしている回数が少ない人に比べて不利となる事も事実です。

 

せっかく採用し会社の仕事を覚えても、またすぐに辞めてしまうかも知れない、と思われてしまう可能性はあります。

 

しかし何度も転職をしたという事実と過去は変えられませんので、面接などで如何に長く勤務するかの姿勢をアピールする事が大切となります。

 

以下のように、10年後、20年後のビジョンを伝えるのが良いでしょう。

 

「入社したら、まずは第一線で先輩の方々から指導を受けながら仕事を覚え、10年後には後輩などのへの指導、更には人員などの管理の仕事も覚え、20年後には管理職に就けるように努力したいと考えています。」

 

また業種でも転職回数の受け止め方は違います。

 

つまり人材が比較的流動的な業種、簡単に言えば「人の出入りが激しい業種」もありますので、私としては転職エージェントのプロに相談される事をお勧めします。

 

以下のページから登録することをお勧めします。

 

中卒である事をバカにされて仕事を辞めた事を転職候補先の面接官に伝えても良いでしょうか?

   伝えない事をお勧めします。

 

中卒をバカにする事、また人間関係のトラブルは、どこの会社でも職場でも遭遇する可能性は多々あります。

 

新しく入社する会社でも、人間関係トラブルが起こる事は大いにあり得るので、それが退職の理由とすれば、「またすぐに辞めてしまう」可能性があると受け止められてしまいます。

 

「前の会社の仕事は自分のしたい事と方向性が違っていました」など、あくまでも前向きな理由での辞職である事にするべきです。

 

以下の転職のプロのアドバイスも参考にして下さい。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク