通信制高校の経験・卒業のコツ・雰囲気・大学

自分の生活に合わせて学びたい科目の勉強をするスタイル

ひと昔前までは高校を中退した人、そもそも高校に通えなかった人のために定時制高校というものが多くの人に利用されていましたが、近年は定時制高校よりもさらに自由なペースで勉強ができる、自分のライフスタイルに合わせて学習ができる、そして高卒という学歴が取得できる通信制高校が脚光を浴びています。

 

社会に出て働き始めて、仕事をするようになって勉強する、学習する、知識を蓄える大切さ、楽しさを知り、もう一度学校に通い正しく勉強をしたいという人も増えています。

 

社会の形が大きく変わっている現代社会で、さまざまな環境の中で生きる人の多様性にマッチした、自由度の高い高校と言えるでしょう。上手に活用すれば得られるメリットは大きくなります。

「通信制高校の経験・卒業のコツ・雰囲気・大学」の記事一覧

通信制高校を見学
高校中退の中卒で構わないと考えたが母の勧めで通信制高校を見学

私が通信制高校を選んだ理由は、学校でイジメを受け不登校を経験したためです。そんな不登校であった私に通信制高校を勧めたくれたのが、母でした。とにかく人と関わりたくなかった不登校児想像と全く違っていた通信制高校中学生の時に私は円形脱毛症 - ストレスによって髪が抜けてしまう症状のこと - になり、学校でイジメの対象となりました。私にとって、それは非常に辛いことでした。全日制の高校に進学しますが、高校に...

続きを読む
高卒資格より大切な自信
通信制高校で高卒資格よりも大切な自信を得ることが出来た私

家庭の事情から、通信制高校を自力で卒業した私ですが、高卒資格より大切なものとして、自分に対する自信を持つことが出来るようになりました。その背景と経緯をお伝えします。一念発起した私自信を得てトラブルを自力で乗り越えた不登校だったころ、私は何をやっても自信がありませんでした。学校でも勉強はぜんぜんできなかったし、脱毛症で髪がほとんど抜けてしまい、自分の外見に自信を持つこともできませんでした。高校を中退...

続きを読む
通信制高校の卒業のコツ
通信制高校の卒業のコツはレポート集中とこなせる科目の把握

通信制高校は、途中で学校を辞めてしまう、退学してしまう学生が意外と多い学校です。私が通信制高校を卒業した当時、一緒に入学した人は3分の1ほどに減っていました。ここでは、通信制高校を途中で辞めてしまわないコツをお話したいと思います。通信制高校を続けるコツはとにかくレポートに集中する難しくないレポートと年間にこなせる科目通信制高校では、レポートの提出が義務付けられています。問題集のような形をとっていて...

続きを読む
社会の多様性がある学校
通信制高校は様々な背景の生徒が学ぶ社会の多様性がある学校

私が通っていた通信制高校でも、私と同じように不登校で中学、高校を中退した人が多く在籍していました。また、その逆の立場の生徒もいました。仲間がいっぱいいて驚いた通信制高校が持つ社会の多様性通信制高校に通って驚いたことが1つあります。右を見ても左を見ても不登校経験者がいっぱい! お仲間がたくさんいました。それでも人と付き合うのが怖かった私は声をかけることができず、彼らの会話に耳を傾けることしかできませ...

続きを読む
通信制大学に入学
通信制高校を卒業し高卒学歴で就職をするが通信制大学に入学

通信制高校を卒業すれば、その後のさらなるスキルアップを目指して大学に通うことも可能です。通信制の高校があるように、通信制大学も全国にあります。私が通信制大学を目指した理由通信制高校を卒業し通信制大学にイジメから不登校になり通信制高校に通っていた私は、その経験から心理学に興味がありました。心理学の本を買っては独学で知識を溜め込んでいましたが、体系的にこの学問を学んでみたいという思いが強くなり、通信制...

続きを読む

facebook はてなブックマーク