通信制高校を卒業し高卒学歴で就職をするが通信制大学に入学

高卒学歴よりスキルアップできる通信制大学もお勧め

通信制高校を卒業すれば、その後のさらなるスキルアップを目指して大学に通うことも可能です。

 

通信制の高校があるように、通信制大学も全国にあります。

 

 

私が通信制大学を目指した理由

通信制高校を卒業し通信制大学に

通信制高校を卒業し
通信制大学に

イジメから不登校になり通信制高校に通っていた私は、その経験から心理学に興味がありました。

 

心理学の本を買っては独学で知識を溜め込んでいましたが、体系的にこの学問を学んでみたいという思いが強くなり、通信制大学に通うことにしました。

 

私が選んだのは、日本で唯一TVチャンネルを持っている放送大学でした。

 

放送大学にはラジオ番組もあります。

 

放送大学に通う

それらの番組視聴と、印刷教材と呼ばれる冊子で学習を進めていく放送授業と、面接授業と呼ばれる学習で単位を取得する必要もあります。

 

面接授業は全国にある放送大学のオープンキャンパスで開かれ、所定の日数通うことで単位を修得できる仕組みになっています。

 

放送大学は1年が前期と後期に分かれており、それぞれの期間で単位を取得する形になっています。

 

半年ずつ授業料が発生しますが、授業料は科目によって修得できる単位によって決まっています。

 

通信制高校のように自分の都合に合わせて科目数を選択する事ができ、自分のペースで卒業することができます。

 

また放送大学には通信制の大学院もあり、その大学院には日本で唯一の心理学系の学科があることも特徴です。

 

大学院には入試がありレベルは高いですが、専門性の高い職に就きたいという方には大変魅力的な場所ではないでしょうか。

 

1教科から学ぶことが出来る

放送大学には半年間在学し、1教科から学べる科目履修生と、1年間大学に在籍し好きな教科のみを学ぶことが出来る選科履修生という学生種別があります。

 

これは他の通信制大学にはない特徴で、特定の資格を取得したい方には大変お勧めな制度です。

 

例えば、税理士試験を受けたい場合、大学もしくは短大を卒業し、法律学または経済学を1科目以上履修していなければなりません。

 

大学で経済や法律を学んでいなくても、放送大学の科目履修生や選択履修生となってこれらの科目を修得すれば、資格試験を受けることができるのです。

 

通信制大学に関しては、以下のサイトも参考にしてみて下さい。

 

 好きを仕事にできる大学特集

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク