学習が継続できて社会的にニーズがある資格やスキルを選ぶ

資格やスキルは欲しいと思うだけでは決して手に入らない

専門職の仕事に就く事を考え、資格、スキルを身に付けようと考える事は、中卒、高校中退者にとって非常に良い事であり、お勧めです。

 

その際、こちらの「派遣会社の無料ビジネススキルアップ講座を活用」にも書きましたが、いろいろなサービスを活用する事も大切ですが、最も肝心な事は自分の固い意志、適性と社会的なニースであると私は考えます。

 

 

資格やスキルを手にするための努力を継続する

継続できてニーズのある資格やスキルを

継続できてニーズの
ある資格やスキルを

資格を取りたい、スキルを手にしたい、そう考える人は多いものです。

 

しかし、そのために日々努力をしている、実行している人は、資格が欲しいと考える人の中の一部です。

 

望む事、欲しがる事は誰でにも出来ます。

 

しかし、そのために時間を確保し、お金を貯めて、毎日目標に向かい努力を継続する人は、それほど多くはありません。

 

多くないからこそ、つまり本当に最後まで頑張った少数の人しか手に出来ないからこそ価値があるのです。

 

社会的に意義が認められるのです。

 

自分の適性と社会的ニースで選ぶ

上に書いたように、資格やスキルを手にするまで努力を続ける、そのためには、途中で投げ出さないためには、自分の性格や特性にマッチしたモノを選ぶ事が大切です。

 

好きだからこそ続けられるという事は必ずあります。

 

更に、自分が選ぶ専門職が人気がある、求人が多い、就職しやすい、それらも仕事を選ぶ上で大切な要素です。

 

流行など1年で変わってしまう事もありますが、最初から社会的にニーズの無い資格やスキルを選んでも、趣味であればともかく、就職、仕事に就くという面では意味がありません

 

就職に有利な資格やスキルを身に付けるには、時間もお金も必要ですから、選ぶ際にはシッカリと見極める、自分に本当に合っているのか、社会にニーズはあるのか、良く検討するようにしましょう。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク