高校を中退しすぐに仕事に就き働く中卒者へのアドバイス

正社員で就職する事を目指し考えや希望を整理し計画を立てる

高校を中退し現在は中卒という最終学歴という人は

  • 仕事に就かず高卒以上の学歴を取ろうと考える方
  • 仕事に就いて収入を得ようと考える方
  • 働きながら高卒以上の学歴を取ろうと考える方

の3種類に分かれます。

 

3つのそれぞれの考え方は、個人個人の環境などで違ってくるでしょうが、1番目の「仕事に就かず高卒以上の学歴を取ろうと考える方」は、目標に向かって高卒、出来る事なら大卒の学歴取得に頑張って頂きたいと思います。

 

2番目と3番目の高校を中退して、すぐに仕事をする方の場合、本人の意志ではなく金銭的な問題で止む無く進路を決めている方も多いと思います。

 

当サイトに訪問されてみえる中卒の方は、少なくとも「仕事に就きたい」という意志を持ってみえると思いますが、このサイトで様々な就職アドバイスをお伝えする冒頭に、上記の2番目、3番目の考え方について私からのアドバイスをお伝えします。

 

 

高校を中退しすぐに仕事に就き収入を得ようと考える方

正社員を目指し考えを整理し計画を

正社員を目指し
考えを整理し計画を

中卒で仕事に就く事を考える方の場合、共通点としては学歴が問われない求人であるという共通点があります。

 

私のように家庭が貧困という経済的な状況で、すぐにでも収入が欲しい場合など、学歴不問ですぐに雇ってくれる職場で働くというケースも多いようですが、もしも正社員での雇用でなければ、いつかは正社員として会社に採用される事を目指す事をお勧めします。

 

正社員という社会的な安定度はもちろんですが、今後もしも社会の経済動向の大きな変化があり、例えば不景気となり左遷されたり、リストラなど突然に会社から解雇された際の転職や再就職で、正社員としての経験が有るのと無いのでは非常に大きな差となります。

 

簡単に言えば、人材としての価値が大きく違ってくるのです。

 

当サイトのアドバイスを参考にして頂き、先ずは正社員として働く事を目指しましょう。

 

高校を中退しすぐに仕事をする人がすべき事

高校を中退した男性がすぐに仕事をするという場合、就職が出来る職種としては、肉体労働系か飲食店勤務となる場合が非常に多いようです。

 

中卒女性では、やはり飲食店関係を含む接客業に就く人が多くなります。

 

いずれの場合も日々の仕事をシッカリと責任を持って行う事は当然ですが、正社員では無い場合、またいつかは転職をしたいと考えるならば、計画を立てましょう。

  • どういった業界に興味を持っているのか
  • 具体的にどんな仕事がしたいのか
  • どれだけの収入が欲しいのか
  • いつまでに転職をしたいのか

など、自分の考えを明確にしておく事が大切です。

 

ただ漠然と「正社員になりたい」と考える方は、どうぞ当サイトの記事を参考にして、今から自分の考えや希望を整理するようにして下さい。

 

自分が将来どうなりたいのか、それを明確にしておけば目標が見えてきて、何をすべきかもハッキリとします。

 

望みにかなう転職に成功する為の第一歩が、考えを明確にして計画を立てる事です。

 

引き続き2番目のタイプの「働きながら高卒以上の学歴を取ろうと考える方」へのアドバイスをお伝えしますが、家庭の事情などで高校を中退しすぐに仕事に就いた方も、是非とも参考にして頂きたい内容ですのでご一読をお勧めします。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク