中卒の就職相談・会社との交渉・仕事内容確認もするハローワーク

会社に交渉したり就職相談にも対応するハローワークは中卒の強い味方

就職先、仕事を探す方法として、多くの方が活用しているのがハローワークではないでしょうか。

 

以前はハローワークは正社員になりたい人が活用し、それに対してインターネットの求人情報サイトや求人雑誌は派遣やバイト、パートなどの仕事を探している人が活用するというイメージがあったかも知れませんが、ハローワークにも派遣やバイトの求人はたくさんあります。

 

どちらかと言えば、ハローワークは正社員で就職したい人向けの支援サービスというイメージが強いようですが、アルバイトも含めて仕事を探す場合、是非とも活用したいのがハローワークです。

 

 

ハローワークのメリットは求人の多さと使いやすさ

ハローワークのメリット

ハローワークの
メリット

ハローワークを利用するメリットしては、正社員からアルバイトまで、さまざまな雇用形態の種類の求人が多いという事と使いやすさです。

 

ハローワークには求人を検索する専用のパソコンが何台も置いてあり、時給や月給、年齢、学歴、職種など、細かく絞って検索する事が出来ます。

 

莫大な求人の中から自分が気になる求人を見つけるのはなかなかと大変ですが、ハローワークでの求人検索は、条件が細かく絞れる分、自分にあった仕事を見つけやすくなっています。

 

また気になる仕事があれば、その求人票をプリントアウトし、そのまま窓口で相談すれば、面接まで全てハローワークが仲介してくれます。

 

さまざまな就職の悩み相談にのってくれる

ハローワークからの紹介状を持って求人を出している会社へ面接へ向かう形になりますが、紹介状というのは結構強みだったりするのです。

 

中卒である事から、学歴などの条件が合わなくても、どうしても働きたい!という事であれば、ハローワークの職員が会社に交渉してくれたりもします。

 

こちらの「ハローワークで良い仕事や求人を見つけたらすぐに職員に相談」でお伝えしているように、実際に私も経験していますが、交渉が苦手な方にはもってこいです。

 

さらに、どういった内容の仕事かの詳細な確認も相手の会社に確認をしてくれます。

 

不採用だった場合も、また別の職場を紹介してくれたりしますし、自分がどんな仕事に就けばいいのか、どういう仕事をどう探せばいいのかわからないという悩みも全て相談にのってくれます

 

地元企業からの求人が多い

ハローワークは地域に根差した就職のサポートを行っているので、地元企業の求人が多いのが特長です。

 

そのため、求人票をハローワークの職員に提示して求人に応募する事を伝えれば、電話での確認から書類提出、面接までスピディーに事が進みます

 

早い場合ですと、翌日に面接、というようなケースもあるので、早く就職をしたい方には大きなメリットと言えます。

 

但しハローワークの職員が、その求人を出している会社の内容を良く知っているかどうか、と言えば、殆ど会社の内容や実情を知らないというのが現実です。

 

この辺りが民間の就職・転職支援サービスと大きく違うトコロで、会社の実情や職場の雰囲気など自分に本当に合っているかは、自分の目で確認をして自分自身で判断する必要があります。

 

こちらの「キャリコネ転職サービス」では、その会社で実際に働いている人の口コミを見る事が出来ます。

 

地方の小さな会社の場合ですと、「キャリコネ転職サービス」に載っていない可能性もありますが、念のために求人に応募する際は調べておくと良いでしょう。

 

以下の記事も参考にして下さい。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク