高卒以上が条件の求人でも中卒が100%ダメとは限らない

高卒以上が条件の求人で正社員として採用された中卒の私

今でも、「高卒以上」という応募条件の求人に関して、求人を出している会社に「中卒では応募が出来ないか?」と確認をしてくれた、ハローワークの職員の方の親切な対応には大変に感謝をしています。

 

求人票には高卒以上と書かれていた、その警備員の求人ですが、ハローワークの職員の方が先方に確認したところ、やはり早く採用を決めたいので、学歴を問わず面接しましょう、という事となりました。

 

 

中卒でも正社員として採用

正社員で採用

正社員で採用

結果的に面接を受け、採用となり、警備員として正社員採用となりました。

 

面接では、高校を中退し中卒となった理由、家にお金を入れなくてはならなり事など、素直に話をしました。

 

中卒の私を正社員として採用してくれたその会社は、クルマを持っていない私のために、わざわざ特別にアパートを借りて会社の寮としてくれたり、非常に良心的な会社でした。

 

それだけ人材を早く確保したいという状況だったのでしょう。

 

実際に働き始めて、若い女性であった私には向いていない男性主体の職場で、仕事が女性にはハード過ぎて体調を崩してしまい、却って会社に迷惑がかかると考え、半年で転職をしましたが、しかしハローワークの職員の方、その会社の総務の方々や社長には、本当に感謝をしています。

 

全ての高卒以上の求人がダメというわけではない!

ハローワークでも、またインターネットの就職・転職求人サイトでも、正社員募集の求人要綱で学歴に高卒以上と書かれていれば、大多数は中卒を採用してくれないのが現実でしょう。

 

私もダメもとで応募した経験はありますが、ほとんどがやはりダメでした。

 

しかし全てがダメでなかった事も事実で、面接をしてくれて採用をしてくれた会社もあったのが現実です。

 

どうか、高卒以上とされていても100%ダメとは限らないという事を覚えておいて下さい。

 

中には「出来れば高卒以上が望ましい」という求人、「18歳以上の意味で高卒という言葉を使用した」という実例も現実としてあるのです。

 

高校中退の中卒という学歴で求人に応募する事がダメかどうかを判断するのは相手です、決して貴方ではありません。

 

チャンスを自分で潰してしまう事は止めましょう。

 

決して自分から先に応募を諦めるような事はしないようにしましょう。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク